京都発草木裕子のカラーセラピーRYBカラーリーディング

オーラライト・カラーセラピー新テキスト勉強会のお知らせ

オーラライト・カラーセラピー新テキスト勉強会のお知らせ

私が一番最初に出会ったカラーセラピー、オーラライト・カラーセラピスト養成講座のテキストが、今年から新しくなりました。

1stレベル、2ndレベルどちらも改訂されました。

先日、初めて1stレベルの勉強会を開催しましたが、復習と新しい部分を合わせるとかなりのボリュームです。

新テキストの内容は

1stレベルの新しい内容としては、タロットカードの導入です。

もともとオーラライトはタロットの関連があるのですが、その解説が充実しました。

使われているカードは、THE RIDER TAROTです。

1stコースでは、大アルカナカードを使い、2ndレベルでは小アルカナカードを使い、それぞれをボトルの意味と一緒に解説します。

また、以前のテキストにはなかった内容として、ボトルセレクションにつてや、ミッシングカラーの詳しい説明もあります。

そして、カラーセラピーのシステムは数多くありますが、どのシステムにおいても必要な知識となるCOLOR BIBBLE「色彩必読書」も巻末に入っています。

カラーセラピーの背景を知る

テキストの改訂によって、カラーセラピーシステムというものの背景を知っておく大切さを感じられます。

歴史や思想、象徴学、社会情勢、心理学の発展など。

また、オーラライトカラーセラピーをはじめ、20世紀の後半に出来上がったシステムに大きく関わる、「ニューエイジ」思想についてもいかにカラーセラピーに影響を与えているかもわかります。

勉強会の開催について

とても大切な内容満載となっていますので、みなさまにもより理解いただけたらと勉強会をオンラインで開催します。

1stレベルの勉強会は、3月10日(水)

2ndレベルの勉強会は、3月7日(日)

どちらも時間は、10:30〜15:30(お昼休憩有り)

受講料は、新テキスト込で¥14,000です。(すでにテキストを購入されている方は、お申し出ください。テキスト代は差し引きます)

お申込みお問合せは、HPのお問合せフォームよりお待ちしています。